ヨガ

ストレッチによる痩身

ヨガ

ヨガはインドから広まった、ストレッチの方法です。ヨガは体をストレッチする目的以外に、精神を落ち着かせ、呼吸を整える事が目的になっています。

ヨガは、ストレッチでデトックスを促して身体の痩身や健康を図る以外に、精神や心のデトックスも行うとされています。このように、ヨガでは精神統一や呼吸を整える事が目的になっている為、激しい動きはなく、ゆったりとした動きで行います。

この為、ヨガで痩身が可能なのか、疑問に思う人もいるでしょう。痩身を行うには、体についた余分な脂肪を燃焼し、摂取カロリー以上の消費カロリーが必要になります。

ヨガを行う際は、呼吸法が難しくポーズも慣れないうちは取れない事が多いので、ヨガを始めたばかりの時は、確かに効果は現れにくいです。しかし、正しいポーズや呼吸法を学んでいくうちに、確実に効果が表れてくうるので短期に効果を期待せず、長期期間続ける事が大切です。また、ヨガには副交感神経を働かせる効果があるので、代謝を上げて痩身を図る以外に、バストアップの効果もあります。

ただし、自立神経の働きが良くなることで、お腹が空きやすくなる事はあります。ヨガで痩身を行っている場合は、食べ過ぎには注意しておく必要がありますが、ヨガで基礎代謝が上がっていれば、普通の食事を取る事に特に問題はありません。

ヨガを行う場合は、DVDや書籍だけで行うと自己流になっている場合があり、正しい効果がえられない事もあるので、一度スクール等で正しい方法を身につけておくと、自宅などでも行える痩身方法です。

Copyright (C) 痩身専科 All Rights Reserved