デトックス

生活習慣による痩身

デトックス

デトックスは、断食やヨガ、また岩盤浴やゲルマニウム温浴などで、体内の毒素を汗から排出し、体内を浄化する事を言います。

これまで、一般的な健康促進法は、健康食品を食べたり、運動して筋肉をつける何かを足す健康法ですが、デトックスによって、汗を出したり、ファスティングして体に必要ないものを排出する、何かを取り除く健康法が注目されています。

デトックスには、ストレスを溜めないことも含まれ、新しい健康法として世界中で行われています。デトックスの基本は、老廃物の排出で、体内に溜まった有害金属などの体内毒素を排出することです。老廃物の排出の基本は、排便です。女性は腹筋が弱い事もあり、便秘になりやすいのですが、 現在の日本は、男性でも便秘の人が増えています。

便秘は、腸内環境を悪化させ、抵抗力や免疫力を低下させます。また、肌荒れの原因になりやすく、酷い便秘の症状は、癌の原因になると言われています。

排便を促すには、食物繊維を多く摂り、自然な腸の蠕動運動を起こす事が大切です。排便を促す事で、新陳代謝を活発にして、脂肪燃焼効果を促し、痩身効果を高めます。

汗をかく事でも、デトックス効果を得ることができます。汗で、体内に溜まった水銀を排出し、毒素が蓄積するのを防ぎます。水銀は、体内で脂肪の燃焼を妨げ、新陳代謝が悪くし、痩身効果を妨げます。運動したり、岩盤浴で汗を流す事で、体脂肪の燃焼と一緒に、デトックスして毒素を排出するようにしましょう。

Copyright (C) 痩身専科 All Rights Reserved