痩身と体重

痩身の基礎知識

痩身と体重

多くの女性が、食事制限してダイエットしたり、運動しているのに痩せないという悩みを持っています。まず、痩身を行う事は、体重が減る事ではありません。

多くの女性が、体重の数値にばかり気にしていますが、単に、体重を減らすことは、本質的には痩身にはなっていない事を理解しましょう。サウナなどで汗を大量に流したり、1日食事を我慢すれば体重はへりますが、体内の水分が主に出ていっただけで、水分をと取ったり、食事をすれば元に戻ります。

これは、一時的に体重が減っていますが、痩身した事にはなりません。痩身とは、体に蓄積した余分な脂肪を減らすことです。痩身で気にすべき数値とは、体重の数値ではなく、体脂肪を正常な数値なのです。

体脂肪を減少させる方法は、サウナで汗をかいたり、食事制限を行う事ではなく、筋肉をつけて基礎代謝を上げる事です。基礎代謝を高める事で、食事で摂取したエネルギーよりも、消費するエネルギーの方が増えるので、自然と痩せていく事になります。

逆に、食事で摂取したエネルギーが、消費エネルギーよりも多くなれば、脂肪が蓄積していく事になります。中には、食事制限をしているので、摂取エネルギーは少ないという人もいるでしょうが、身体は摂取エネルギーが極端に減少すると、少ないエネルギーを無駄なく使用する為、脂肪を溜めやすくしてしまいます。

少ない状態が続けば、脂肪は溜まっていくだけで、食事制限して頑張っているのに一向に痩せないと言う事になります。摂取エネルギーより消費エネルギーを多くする為に、摂取エネルギーを減らすのではなく、運動で消費エネルギーを増やすようにしましょう。

Copyright (C) 痩身専科 All Rights Reserved