脂肪吸引

美容整形・エステによる痩身

脂肪吸引

脂肪吸引は、外科的に脂肪細胞を除去する、最も一般的な痩身方法です。脂肪吸引は、金属性のカニューレというストローで、脂肪細胞を直接吸引し痩身を行います。

脂肪吸引で除去される脂肪は、皮下脂肪だけで、内臓脂肪を取り除くことはできません。現在は、技術が進歩し、ほぼ全身が施術可能で、危険も少ないと言われています。

この、脂肪吸引は、カーボメットやメソセラピーのように、脂肪細胞を溶解する訳ではないので、吸引した脂肪を、バストに再注入してバストアップを行う事も可能です。この脂肪吸引は、痩身が目的な為、体重の数値の変化はあまりありません。

これは、脂肪自体は重さはあまりなく、体重の変化よりも見た目の変化による痩身である為です。また、内臓脂肪に変わりはないので、部分的に痩身したく、即効性を求める人に行われる事が多いです。

カーボメットやメソセラピーは、危険が少なく痕も残りませんが、即効性がなく何度か通院して徐々に効果が表れてきます。脂肪吸引の場合、直接脂肪を取り除いてしまうので即効性があり、バストやお尻など脂肪をつけたい部分には再生して利用できるというメリッとがあります。

さらに、一度脂肪吸引を行うと、脂肪吸引を行った部分には脂肪細胞が増えなくなる為、リバウンドの心配はほぼありません。ただし、脂肪吸引は負担も大きく、広範囲の吸引は行えない事や、吸引による痕が大きく残ってしまう可能性があります。

青汁

Copyright (C) 痩身専科 All Rights Reserved